仕事の道具

迷ったらとりあえずこれ。四隅が守れてペンが収納できるiPad Airのケース

初めて購入したiPadはAirの第4世代。おしゃれなケースも追々探したいと思っていますが、気軽に使えて防御力高めなものをまずは一つ購入しました。

GesMaのiPadケースを購入

iPad Air 第4世代が届く日に間に合うよう、購入したのがGesMaのケース。聞いたことがないメーカーでしたが、これまでに発売されている各種iPadで実績があるようだったので、選びました。

選んだ決め手は3つ。

  • 背面と4隅が守れる
  • ペンが収納できる
  • 価格が高すぎない

私は昔からそそっかしく、iPhoneの画面を割ったことも一度や二度ではありません。そのため、落としたときのことを考えて背面と4隅が覆われるデザインにしたいと思いました。

また、ペンをなくす恐れがあるのでペンが収納できることも大切でした。さらに、どんなタイプが自分に合うか検証したかったので、価格が高すぎない(目安として2500円以下)のものにしました。

使い勝手は上々。ただしペンにカバーをつけるとペンが収納できない。

使い始めて1カ月ほど経ちますが、使い勝手はいいと思います。手触りも悪くなく(滑りにくく)、背面と4隅はしっかりガードされていますし、背面カメラのレンズが飛び出ることもありません。

背面はごくごくシンプル。テーブルにおいてもカメラが飛び出して傷つかないようになっています。

ふたは多くの競合商品と同じで、65度の観賞用の角度と、

30度の作業用の角度の2種類に調整できます。

いいものを探すための時間稼ぎとして、とりあえず間に合わせという感じも否めない選び方をしましたが、このままこれを使い続けても全く問題ない!と感じています。

ただしひとつだけ。私はapplepencil2に薄いシリコンのケースを付けて使っているのですが、そのせいでペンの収納部分にペンがおさまらなくなってしまいました。ペン収納の穴に入らず、乗っかっているだけです。

まあ、反対側の充電マグネット部分にくっつけておけばなくすことはありません。ちなみにapplepencil2に使っているシリコンケースは以下のもの。充電時につきやすい傷をふせぐため、そして持ちやすくするために装着しています。

applepencil2充電と、音量調節側はこんな感じ。

USB-C端子がある側はこんな感じです。

明るい色やきれいな柄のケースにも惹かれますが、こちらのGesMaのケースには何の不満もなく、使い心地も上々なので、ひとまずこちらを使っていこうと思っています。

-仕事の道具

© 2021 editurn.com Powered by AFFINGER5