職住近接させたい

現在、私は通勤に片道1時間半かけています。
バスが渋滞につかまったり、電車のタイミングが悪ければ、2時間弱くらい。

これって長いと思うのですよね。いくらほとんど座れているとしても。

車内での過ごし方としては
・寝る
・ゲームする
・読書
・仕事
・語学の勉強

などなど色々試してみましたが、仕事の原稿は
A3サイズのものも多く、さらにそこに赤字を書き込んだりしなければならないため、
通勤時間に作業するのは適していません。
メールを返信すると酔うし。
そこで、仕事用の本を読むか、寝るか読書か、という感じで落ち着いています。
Kindleでマンガを買ってiPhoneで読むことも多いです。
乙嫁語りは夢中になって読みました!

でも上記は全部、電車の中でするより家とかカフェとかのほうがそりゃ快適なわけで、
やはり1日3時間の通勤時間は私の中で無駄な時間と認識されています……。

話は少し変わりますが、
私の父は自転車で20分ほどのところに定年まで勤めていました。
雨の日はちょっと大変そうでしたが、
帰宅時間は職場まで車で40分かかる母よりも早く、
母が帰るまで一緒に洗濯ものを畳んだり、相撲中継を見たり、ごはんをつくったり。
あのゆったりした時間は今でもよく覚えています。

私もあんなふうに過ごしたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です