仕事の道具

iPad Air 第4世代を買いました

2020年11月5日

ずっとほしかったiPad。ついに買いました。

買ったのはiPad Air 第4世代 スペースグレイ 256GB Wi-Fiモデル

編集の仕事をしているとラフを書いたり、PDFのゲラに赤字を入れたり、デザイン指示をしたりすることがよくあります。

が、これがとっても煩雑で。例えばPDFのゲラに赤字を入れる場合は、

①メールで送られてきたPDFをダウンロードして印刷
②赤字を入れる
③スキャンする
④きちんとスキャンされているか確認して場合によってはサイズを軽くする
⑤メールで送る

こんな感じの手間がかかっていました。

これを少しでも楽にするためにwacomの板タブを使ってPC上で直接赤字を入れたりもしていたのですが、どうも反応が遅い感じで、使い勝手が悪かったのです。100ページ以上一気に赤字を入れることもあるので、そうすると紙と同じくらい早く書けないと効率ガタ落ちなため意味がなく、もどかしい感じでした。

前々からiPadで赤字を入れるのがいいらしいということは知っていたのですが、「絶対iPad買おう」と思ったのは以下の動画を見たことがきっかけでした。


まさに私がやりたいことをこの方はぜーんぶやっていらっしゃったので、「これだ!」と思ったのです。
ちなみにこの投稿者の平岡さんという方のYoutubeチャンネルはiPadをテーマにしているので、他の投稿もめっちゃ勉強になります。あとamity_senseiという方のチャンネルも。こちらは少しアーティスト寄りです。

それで、iPad Air 第4世代が発売になったことをきっかけに、スペースグレイの256GB Wi-Fiモデルとapple pencil2を購入しました。


created by Rinker
Apple(アップル)

買ってみて、どう?

まだ使い始めてから2週間経っていないくらいの感じですが、とってもいいです。今のところ、本当に買ってよかった!と思っています。

  • ラフを書く
  • 赤字を入れる
  • デザインやイラストの指示をする

これは当初期待していた通り、全く問題なくできます。そしてラク。もうこれらを紙ですることは、原寸で確認したい時以外ないかもしれない。うちのでっかいプリンタとA3やB4のコピー用紙のストックは持て余し気味になりそうです。

Goodnotes 5は編集者/ライター必携

  • ラフを書く
  • 赤字を入れる
  • デザインやイラストの指示をする

これらの仕事はGoodnotes5というアプリを使っています。これは有料アプリですが、980円くらいの買い切り型。ヌルヌル書ける、マーカーがきれい、直線や円などの図形も書ける、画像も貼れる(トリミングもできる)、PDFとしても書き出せると恐ろしく高機能です。

iPadを買うときに一番心配していたのは「紙と同じくらい早く快適に書けるか?作業効率が落ちないか?」という点だったのですが、まったく問題ないですね。どれだけ速く走り書きしてもしっかりついてきてくれるし、ペーパーライクフィルムを貼れば書き心地も紙のよう、というか紙より気持ちいいかも?という感じです。最近iPadでノートを取っている学生がいるというのも納得の書き心地です。

ただ、慣れるまではapple pencil2がちょっと重いかな?という感じはあります。私がよく使う赤ペンと比較すると、

  • パイロット フリクション ノック 0.5  → 11.8g
  • Apple pencil2  → 20.7g(実測はもうちょっと軽いという話もあり)

という感じ。あと普通のペンより長いので、普通のペンを持つときよりも少しまん中寄りを持って、軽い力でサラサラと書いた方がよさそうです。多分使い込めば慣れるかな。

ちなみにword原稿の赤字は、wordアプリで入れています。そうすると、コメントも参照しながら赤字が書き込めるので。

写真の補正や手帳などなど、毎日めちゃ愛用

あとは、写真の補正をするのにもiPadが役立っています。とりあえずLightroomの無料版でやっているのですが、思い切って有料プランにするかもしれない。

さらには、最近手帳をiPadに移行しようかと思ってPlannerというアプリを試しています。手書きできるので紙の手帳と同じ感じで自由に書けるし、写真が貼れたりするのも楽しい。フリーになってから手帳を持ち歩かなくなったので、iPadでいいじゃんという気がします。PlannerはiPhoneのアプリもあるし。

iPad Air 第4世代を買うときに一緒に買ったのは以下のアイテムです。初めてのiPadなので勝手がわからなかったため、amazonのレビューを吟味して買いました。どれも使い心地良好なので、また追って、個別に紹介していきたいと思います。

[追記]
タブレットスタンドの記事を書きました。

iPadで書く、見るが楽になる。Boyataのタブレットスタンド

iPad Airと同時に購入したBoyataのタブレットスタンド。安定感があり、apple pencilで何か書いたり、Kindleで読書したり、サブディスプレイとしてモニターの横に並べたりと何通りも ...

続きを見る





-仕事の道具

© 2020 editurn.com Powered by AFFINGER5