COVID-19日記(4月8日)

雑記

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて、4月7日に東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県を対象に緊急事態宣言が出されました。私は神奈川県在住なので、宣言の対象地域です。記録として日記を残しておこうと思います。

昨日、ついに緊急事態宣言が発令された。「やっとか…」という気持ち。そろそろ緊急事態宣言が出そうなので、先週食料を買い足しておいてよかったな、と思う。

私はフリーランスの編集者/ライターでふだんから在宅仕事なので、生活スタイルはあまり変わらない。仕事は取材が延期になったりして、少し滞っているけれど、その分ウェブメディアの仕事をガンガン入れて、穴埋めをしようとしている。次に海外取材へ行けるのはいつになるだろう。

緊急事態宣言を受けて、ついに家族も在宅勤務になりそうだ。どれくらい長引くのかは、わからない。とりあえず、色々と楽しいことをしてインドア生活を楽しみたい。今考えているのは、

・お菓子作り
・手芸、クラフト
・絵を描く
・動画撮影と編集にチャレンジする
・あつ森とゼルダのやり込み
・庭の手入れ
・積ん読本解消
・ストレッチと筋トレの継続
などなど。

このおこもりの時期が、季候の良い春でよかったなと思う。確かに春はどこかに出かけたくなる時期だし、実際に出かけるのにちょうどよい時期なのだけれど、これが冬だと気持ちも暗くなってしまいそう。夏だとすべてのやる気を失いそうだし……。春はベランダでの日光浴や、犬の散歩も楽しい季節だからちょうどいい気がする。

コメント