フジロックに絶対必要な買い物リスト・予算9,000円編!

私の考えるフジロックに絶対必要な買い物リスト、予算9,000円編!
「今年初めてフジロックに行くけど、何か準備が必要なの?
お金ないから、必要最低限のものだけ揃えたいよ!」
というあなたへおくる、買い物リストです。

※宿泊(キャンプ、車中泊、宿など)グッズは含みません
※フジロックの持ち物リスト(タオルやら何やら全部のリスト)は別途執筆予定!です。

 

フジロック会場は山なので、アウトドアの装備があればあるほど快適に過ごせます。
でも、チケットや交通費でめちゃくちゃお金がかかるのがフジロック。
グッズまでばっちり揃えていたら、本当にいくらお金があっても足りません。

そこで、最低限これだけあれば、あとは手持ちのもので何とかできる!
逆に言うと、これがなければ楽しむことすらままならない!
という買い物リストをつくってみました。
まずは節約派のための予算9,000円編です。

 

<絶対必要買い物リスト9,000円編>
1.アウトドアメーカーのレインポンチョ
2.レインブーツ

はい。これだけです。
色々不便はあるかもしれませんが、あとは家にあるものでなんとかなります。
それでは解説していきましょう。

 

1.アウトドアメーカーのレインポンチョ

この予算だと、モンベル1択です。Lサイズもありますので、背の高い男性はLがおすすめ。
コロンビアのポンチョがたまにセールやアウトレットストアで
このくらいの価格になるので、その場合はコロンビアも買いです。
もっと安い値段でもポンチョはありますが、
苗場に降るバケツをひっくり返したような雨に耐えられるのは
しっかりしたアウトドアブランドのものだけ。
絶対に絶対に、ケチってはいけません。
使い捨ての透明レインコートなど、言語道断です。

 

2.レインブーツ

折り畳めるタイプがおすすめ。
車で行く人はホームセンターの980円のでもいいですが、
新幹線やバスで行く人は、家から長靴をはいていくわけにもいかないと思うので
かさばらないコチラをおすすめします。

ちょっとだけ予算オーバーですが、これも安い。
メンズサイズもあります。

 

このブログの様々な場所で繰り返し言っていることですが、
雨具だけは本当に、きちんとしたものを買うことを強くおすすめします。
フジロックは一部のステージや食堂を除いて屋根のある場所がほとんどありませんし、
会場内で傘をさすことも禁止されています。
そして、3日間いればだいたいどこかで雨が降ります。
(3日間雨が降らなかったのって、何年か前に1度あったかないかくらいです、確か)

安い雨具は山の土砂降りに耐えられず、縫い目や生地そのものから雨がどんどん
しみてきてしまいます。
真夏とはいえ、山の中なので濡れると本気で寒いです。風邪引いちゃいますよ。

また、スニーカーやサンダルで来るくらいなら、
晴れていたとしてもずっと長靴をはいていたほうがいいです。
フジロック当日に晴れていたとしても、前日が雨なら
足もとは最悪のコンディションです。ぬかるみというか、田んぼです。
足もとが濡れていると、やっぱり元気がでないです。

 

今回紹介した二つのアイテムは、旅行に行く時、台風の時、雪が降った時などにも
使えるので、フジロック以外にも活躍の場はたくさんありますよ。
この機会に購入して、思う存分フェスを楽しんでくださいね~!

(アイキャッチ画像はsotosotodayz楽天店様よりお借りしました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください