シンガポールのチャンギ空港に朝早く着いちゃってどうしよう?という人へ。

・これは2013年9月下旬の情報です。最新の状況とは異なる場合があるので、参考程度にお読みくださいね。

今回のシンガポール旅行では、朝6時前にチャンギ空港着でした。早朝のチャンギ空港がどんな感じだったか、記録しておきます。

飛行機が着いてから入国審査までは非常にスムーズ。すぐに外へ出ることができました。
ターミナルにもよりますが、両替所はバケッジクレームのところか、税関を抜けた到着ロビーか、どこかにはあり、朝6時台でもオープンしているので安心。ATMも到着ロビーにあります。

チャンギ空港は大きな空港で、トランジットで利用する人もたくさん。なので、24時間どこかしらの免税店や飲食店が開いています。薬局も開いているので、身の回りの衛星用品なんかも買えちゃいますよ。

市内へのMRT(電車)の始発は、
平日と土曜が5:31
日曜祝日が5:59
です。
詳しくはこちら
市の中心部まで30〜40分です。

コメント