会社を辞めて半年で6kg痩せました。

photo-1458938354258-3e66eb36eb7b恥ずかしながら太めの私。
勤めているときは、いつもデスクの引き出しにお菓子がありました。
頂き物の焼き菓子やコンビニで買う飴、チョコなどなど…。
おかげで新製品には詳しかったです。

仕事をしながらお菓子を食べていても特に何も言われない会社だったので、
もう「常に」と言っていいくらい食べていましたね。
飴もバリバリ噛み砕いたりして。
編集部でダントツで一番食べてましたね……(恥)。

食べることで仕事から逃げていた

当時は仕事したくない、休憩したいという気持ちがとても強かったので、
食事の時間が本当に楽しみでした。
食事は正当な理由をもった休憩タイムですからね。

今思えばそんなにお腹が減っていない日もあったと思うのですが、
定食屋で男性が食べるような揚げ物の定食を食べたり、
コンビニで何品もおかずを買ったり。
近くの八百屋でキュウリやトマトを買って丸ごと食べたり。

また、食事時以外もとにかく何か食べたい!という欲求が強くて、
お腹が空きすぎて帰りの駅のホームでベンチに座って
おにぎりを頬張ったことも一度や二度ではありません(汗)。

食べることで仕事から逃げ、
食べることでストレスを昇華しようとしていたんだと思います。

何年ぶりかの正常な食欲

そんな私が会社を辞めて、どうなったか。
誰の目も無くなって、余計食べまくっているんじゃないかって?
私も退職するときはそれを心配していたのですが、現実はその逆。

完食がものすごく減り、3食の食事の量も減ったんです。
自然と以前より少ない量で満足できるようになり、
たまに外食するとお腹いっぱいで動くのが苦しくなるくらい。

量が減ったというよりは、食欲と食べる量が正常になった、
という感じかなと思います。
食事量が病的に少なかったり、食欲がなくなったわけではないので。

スルスルと6kg減

今年の夏は夏バテ気味というのもありましたが、
辞めて半年、本当に何も努力せず6kg痩せました。
そしてまだ減り続けています。
まだまだ太っているので、下げ止まる頃には
人並みの体重になれていたらいいなあ。

体重が減ったのは犬を飼い始めたからというのもあるかもしれませんが、
実は運動量自体は犬の散歩を含めてもトントンか、
今の方が少ないくらいかも。
通勤がなくなったし、打ち合わせなどの外出も減ったので。
iPhoneのヘルスケアで歩数の記録を見てもそんな感じです。
(最近は筋トレなど始めています。まずは1日5分!)

もっと自由に、もっとヘルシーに

本当に、会社を辞めてストレスが激減したと実感しています。
過去記事:仕事を辞めたらストレスが激減した話

お弁当作りも続いていますし、家事もかなりこなせるように。
自炊、掃除、洗濯、片づけなど全ての頻度が上がって
家の中も体調もすごく整ってきました。
頭痛や首の痛みも軽減されましたし、
精神的にも穏やかに過ごせる日がかなり増えました。

会社勤めが合っている人もいるんだろうけれど、
私には今の生活の方がずっとストレスフリーです。

これからはもっと仕事を効率よく進められるようにして、
運動などの体に良い習慣をもっと増やして、
行きたいところに行き、
やりたいことをして、
フリーランスになった自由を満喫したいなあと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です