生後3カ月のボーダーコリーが食べているフード

dsc01081

3ヶ月を過ぎたわが家のボーダーコリー。
フードもいろいろ調べていますが、今はシュプレモを食べています。
うちに来るまでロイヤルカナンを食べていたとのことだったので、
一袋は食べさせたのですが、ウンチのにおいや目やにが気になっていました。

シュプレモを買ってみた

調べると、同じくらいの価格帯でももう少し良さそうなものがあるので
試してみることにしました。
オリジン、アカナなども気になりつつ、まずはシュプレモ。
いきなり大量購入も不安なので、最初は1kgの袋を購入して様子を見てみました。

ロイヤルカナンに少しずつ混ぜたところ、特に問題無し。
シュプレモだけにしてみても、調子は良いようです。
フード自体のにおいは、魚が強い感じがするかな?
ロイヤルカナン時代と変わらず、うちの犬はバクバク食べてます。

6kgのフード、どう保存する?

というわけで、今度は6kg袋を購入。
13.5kgの方がキロ単価は安くなるのですが、まだ暑い時に購入したので
そんなに買いだめしない方がいいかなと考えました。

この袋にはファスナーがついていないので、開封したら
できるだけ酸化しないような保存方法を考えないといけません。

真空密封シーラーや、バキューム付き保存容器なども考えたのですが
すぐ使う分はフレッシュロックの4Lに、
床下収納にしまう分はセラーメイトの4Lに
それぞれ乾燥剤を入れて保存することにしました。
フレッシュロックとセラーメイトなら、
この方式でうまくいかなければ、きちんと洗って漂白すれば
別のことにも使えそうですし。(洗剤入れたりとか)

dsc00839写真は6kgの袋を開封後、詰め替えた様子です。
フレッシュロック4Lがひとつ、セラーメイトの4Lがふたつ満タンになり、
少し余ったのでセラーメイトの2Lに入れました。
粒が小さいので、思ったよりコンパクトになりました。
細かい話ですが、床下収納を使うときはこうした取っ手付きの容器にしておくと
取り出す時に便利です。

dsc00841粒を手のひらに乗せてみるとこんな感じ。
子犬用なので、小さいのかな。ふやけやすくていいです。

dsc00835一緒に入れておく乾燥剤はこれ。
シリカゲルもamazonなどで安く手に入るのですが、
電子レンジにかけると再生する点が気に入りました。

フレッシュロックは軽いので日々のごはんの用意が楽ですし、
セラーメイトは床下でしっかり湿気を防ぎ、密閉してくれているようです。
(開けた時に、酸化していないフードのにおいがするので)

シュプレモ、いいかも

シュプレモに変えてから、1ヶ月以上経ちましたが
ロイカナの時よりウンチのにおいが抑えられ、目やにもかなり減りました。
皮膚や毛にも特に問題は見当たりません。調子いいです。
今度は冬だし13.5kg行ってみようかな?と思いつつ、
酸化が心配だからやっぱり6kgかなあ。

ローテ候補

フードは栄養素が偏ったりアレルギーになったりしないように、
いくつかのメーカーをローテさせた方が良いという意見もあるそうで。
ボーダーコリーを飼っている方のブログを見ていると、
ブラックウッドは人気があるみたいです。
今度はこれを試してみてもいいかな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です