[FRF ’16] FUJI ROCK 2016の期間限定早割チケットの申し込み受け付け中だよー

フジロック

ここ1、2年、フジロックに行くと毎年
「来年もフジロックあるかな……」と少し心配になるのですが、
そんな私のみみっちい心配をよそに、もちろん今年もあります、フジロック!
2016年は20周年みたいですね。すごいなあ。
私は今年で8年目か9年目?の連続参戦になる予定です。
IMG_3498-0-1024x768
今年も天気いいといいなあ。暑すぎるとそれはそれでしんどいのですが。

 

いつどこ開催?

開催は2016年7月22日(金)23日(土)24日(日)の3日間で
(前夜祭あるだろうから21日(木)もだけど)、
会場はもちろん新潟県湯沢町の苗場スキー場です。

 

今年のフジロックまでもうあと半年を切っているんですね~。

 

とりあえず申し込むのが吉

毎年1月といえば、フジロックに行くと決めているなら絶対お得な
「フジロック早期割引チケット」が発売される時期です。
これはフジロックの通し券がめちゃめちゃお得に買えるチケット。
3日通し券が、通常税込43,000円のところ36,000円で買えてしまうのです。

 

当然大人気なので毎年抽選となっておりまして、
私はこの8年で落選した回数のほうが多いです。
とはいえ、一緒に行く友人が当選していたりして、
なんだかんだでゲットできていますが。

 

「フジロック早期割引チケット」の抽選申し込み受け付けは
1/23(土)10:00~1/31(日)23:00。
これを逃すとインターネットでは買えません!再販もありませんよ。
申し込みはe+(イープラス)からどうぞ。

 

車で行くなら絶対申し込んだほうがいい

そしてこの早期割引チケット、ただ安いだけではないのです。
このチケットと駐車券を同時購入できた場合、
会場まで車で来る人にとってはものすごく便利な、
場内第1駐車場の駐車券がほぼ確実についてきます。

 

フジロックの会場周辺にはたくさんの公式駐車場があるのですが、
一番入場ゲートに近いのが場内第1駐車場(略して場内1)。
ここは駐車場内での駐車位置にもよりますが、ゲートから徒歩5分~15分くらいです。
他に、場内2、白樺、浅貝などがあり、このへんは入場ゲートから歩いて行ける範囲だそう。
といっても、浅貝は徒歩25分くらいとも聞いたことがあるので遠いです。

 

しかしこのほかに神立・みつまた・田代などの駐車場があり、
これらの駐車場には会場からシャトルバスに乗らないと行けません(オフィシャル駐車場ですよ)。

 

フジロックはめちゃめちゃ体力を消耗するフェスです。
一日中遊んでへとへとになって、もしかしたら雨も降っていて、
そんな状態で25分も歩いたり、シャトルバスに並んで乗って移動したりというのは
できれば避けたいです。

 

車中泊派の我が家としては喉から手が出るほど欲しいのがこの場内第1駐車場の駐車券。
通し券の割引率はもちろんですが、私はこの駐車券がほしくて毎回応募しているようなものです。

 

2/6限定で渋谷パルコでも買えます

とはいえ、駐車券も含めて「フジロック早期割引チケット」は抽選。
抽選に外れたときはどうすれば?とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

抽選に外れてしまった場合、以下のような方法があります。

・友人知人で、余剰分の当選チケットを融通し合う。
・2/6(土)に渋谷パルコへ行き、購入する。
・あきらめて通常価格で買う。

首都圏在住の方のみの入手方法になってしまうのですが、
この中から2/6(土)の渋谷パルコについて説明しますね。
渋谷パルコパート1には岩盤というフジロックのオフィシャルショップがあり、
ここで早期割引チケットが数量限定・2/6限定で販売されるのです。
(この日までにはもちろんインターネット抽選の当落は判明しています)

 

朝6時から整理券が配られるので、それをゲットできればひと安心。
私がパルコに並んだ年は珍しく既にヘッドライナーが発表されており(RADIOHEADでした)、
それもあってなのか、前夜23時半に私が並び始めた時点で200人以上が前にいました。
夜が空けるころには待機列がパルコパート1を一周するほどになっており、
当日の始発で来た人は結局整理券がもらえなかったと記憶しています。

 

その日東京では雪が降っていて、めちゃめちゃ寒かったんですよね……。
カイロを体中に貼りつけて、ダウンを着てその上から寝袋にくるまっていても
まだまだ寒くて、前後に並んでいる人と交代でマックへ行って体を温め、また列に戻り、
という感じで、本当に寒かったです。人生で一番寒かったかも。
無事に通し券も場内第一駐車場の駐車券も買えたけど、もうやりたくないです。

 

ただ、別の年だと土曜日の午後でもまだ通し券が買えたこともあり、
よっぽど盛り上がっている年以外は徹夜して並ぶほどではないのかな?という印象です。

 

ちなみにその日岩盤でお金を払ってから、7月くらいまで実際のチケットはもらえません。
またパルコまで行き、2月にお金を払った時のレシートを見せ、ようやくゲットできるのです。

 

でも、そこまでしてでも早期割引チケットを購入する価値は十分にありますよ。
出演者が誰一人発表されていないのにチケットを売るというのもすごい話ですけれどね。

 

去年のフジロック公式ページはこちら
2016年のページはまだ情報が少ないので、去年の様子を知るには上記リンクが便利ですよ~。

コメント